2017年11月12日

make the grade の意味と例文


make the grade の意味


grade は名詞として使われる場合は、「学年、等級」

などの意味が多いですが、「成績の評価、評点」の

意味でも使われます。

make the grade は「基準の評価に達する、合格する、

成功する」などの意味で使われるイディオムです。


make the grade の例文


■I suppose you have what it takes

to make the grade.



「君は成功に必要な全ての資質を備えていると思う」


suppose →思う、仮定する

what it takes →必要なもの


■Many college students are not

making the grade when it comes

to good nutrition.



「多くの大学生は、良い栄養を取っているという

点では及第点を取れない」


college student →大学生

when it comes to →〜に関して言えば、〜のこととなると

good nutrition →良い栄養状態

最近は飽食の時代で、食生活も欧米化していますので

栄養のバランスが崩れているように感じます。

若いときの栄養状態は年を取ってからの健康に影響します

ので、栄養を考えた飲食をしてもらいたいものです。

「医食同源」です。


NHK CD BOOK 実践ビジネス英語 ニューヨークシリーズ ベストセレクション -
NHK CD BOOK 実践ビジネス英語 ニューヨークシリーズ ベストセレクション -

英会話ペラペラビジネス100 − ビジネスコミュニケーションを成功させる知的な大人の会話術 [CD2枚付] -
英会話ペラペラビジネス100 − ビジネスコミュニケーションを成功させる知的な大人の会話術 [CD2枚付] -

CD付 即戦力がつくビジネス英会話 改訂増補版: 基本から応用まで -
CD付 即戦力がつくビジネス英会話 改訂増補版: 基本から応用まで -

英文ビジネスEメール 実例・表現1200 [改訂版] -
英文ビジネスEメール 実例・表現1200 [改訂版] -
スポンサードリンク
posted by gyuchan at 11:01 | 千葉 ☁ | ビジネス英語学習 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。